店舗トップへ お買い物ガイド カートをみる お問い合わせ アクセス

にぎす一夜干し(約400g)

天然のイケス富山湾で獲れたキトキトのにぎす。ニギスの名称は、シロギスによく似た姿をしているからだそうで、富山では焼き魚としてよく食卓に登場します。 さっとあぶって丸ごと食べるとあっさりした白身のうまさとほろ苦いわたのうまさが格別です。

にぎす一夜干し(約400g)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

安心の品質とその旨さは、ご家庭でもお子さまから大人まで 大人気。お好みの商品での詰め合せも自由にでき、贈り物にも最適。

商品はクール便にてお届けします 保存:4〜5日中にお召し上がり下さい。冷凍保存の場合は約9ヶ月間ほどの保存が可能ですが、味が落ちますのでなるべく早くお召し上がりいただくことをお進めします。

関連商品

うるめいわし一夜干し(約20匹)

1,080円(税込)
全国的にも有名な氷見鰯(いわし)。氷見港で獲れた「うるめいわし」を秘伝の塩加減で漬け、
仕上げました。 たんぱく質、アミノ酸(旨み成分)を多く含み栄養面でも満点の一夜干しです。

丸干しいか(スミ入り)一夜干し(約250g)

1,296円(税込)
富山湾で穫れたスルメイカを厳選して一夜干しにしたものです。
すみ入だからこそでる深い味わいと独特の苦味、そして磯の香りが特徴の珍味です。
北陸地方ではいかの肝臓(スミ)をワタと呼び、刺身にできるほど鮮度の良い素材を使います。
コクのある忘れられない味はクセになりそうと大評判です。
北陸ならではの珍味で、お酒のお供として広く親しまれています。

はたはた一夜干し 特大(10尾)

2,160円(税込)
ハタハタといえば秋田が有名ですが、富山湾でも良質なハタハタが水揚げされます。
ハタハタの魅力はなんといっても弾力性のある食感です。素材の美味しさを最大限に生かすよう一夜干しにしました。 そのまま弱火でじっくりと焼いても美味しく召し上がれますが、
解凍後軽く片栗粉をまぶしてから揚げにしても美味しくいただけます。

げんげ一夜干し (約130g)

1,296円(税込)
「ゲンゲ」は甘海老などが穫れる深い海で獲れる深海魚で、穫れたては体の周りに寒天の様な透明なゼラチン状の皮で覆われ、沢山のコラーゲンが含まれています。地元富山では、天ぷらやお吸い物の具などにも使われますが、なんと言っても一番美味しく食べられるのが姿からは想像出来ない「一夜干しの干物」です。
一夜干しは、そのまま焼いてまず食べますがお吸い物にもできます。
吸い物は出汁にげんげの一夜干を入れ、げんげからも塩分がでますので味は薄めにし、煮あがったら刻みねぎを少々入れお召し上がりください。

かれい一夜干し(3尾)

1,188円(税込)
「かれい」の最も美味しい食べ方は、昔から「一夜干」に決まりです。
そのよく肥えた身は、箸をつけるとはち切れんばかり。小島屋ならではの製法により一層蓄えられた旨味が独特の香ばしい香りと共に口中に溢れ出します。
富山のかれい一夜干しは、家庭の食卓には欠かせない魚なのです。

かます一夜干し(4〜5尾)

1,080円(税込)
しっかりとした濃厚な旨味を感じさせながらも後味はあっさり。お酒でもご飯でも合い、干物の中でも王道の味と言えます。
鮮度抜群の肉厚カマスは食べ応え十分、お箸で簡単にほぐれる身はクセがなく、止まらなくなる美味しさです。ぜひあったかいご飯に、または日本酒の肴に召し上がっていただきたい干物です。身をほぐしてお茶漬けにするのも人気があります。

のどぐろ一夜干し(1尾)

2,160円(税込)
最高品質の素材を厳選して干物に仕上げました。鮮度、身の厚さ、脂の乗りの良いのどぐろだけを選び抜き、手間ひまかけて一枚一枚丁寧に開き、 伝来の塩加減で身を締め干し上げた小島屋こだわりの逸品です。口に入れるとじんわり出る脂の旨味、ホクホクの柔らかなくせのない味極上の逸品のどぐろ一夜干をどうぞ。

地物干物詰め合わせ(開きあじ・かれい・かます・にぎす)

3,348円(税込)
開きあじ(2枚)・かれい(2枚)・かます(2枚)・にぎす(150g)

地物干物詰め合わせ(のどぐろ・開あじ・かれい・かます・にぎす)

7,668円(税込)
のどぐろ(2枚)・開あじ(2枚)・かれい(2枚)・かます(2枚)・にぎす(150g)

地物干物詰め合わせ(のどぐろ・かれい・にぎす)

10,476円(税込)
のどぐろ(大/2枚)・赤かれい(2枚)・にぎす(150g)

ページトップへ